ページ内を移動するためのリンクです。
個人情報保護方針
現在表示しているページの位置です。


生活習慣病予防健診(令和4年4月~)

2022年02月18日

 当組合の保健事業の一環として、生活習慣病予防健診を下記要領にて実施しています。

受健者を取りまとめの上、申込書(健診機関別)に記入し健康保険組合に、ご提出ください。

実施期間等については事業所によって異なりますので、事業所担当者にお問い合わせください。

契約健診機関、検査項目はホームページの健康づくり編 病気の予防 生活習慣病予防健診の欄をご覧ください。 

質問票・特定健康診査結果通知表はこのページよりダウンロードできます。

 

◆受健者範囲

満35歳以上(昭和63年3月31日生迄)の被保険者

 

◆申込方法

「生活習慣病予防健診申込書」に必要事項を記入の上、健康保険組合総務課へ提出してください。

 

◆一部負担金の支払い及び補助金の申請について

➀契約健診機関で受健する場合

生活習慣病予防健診を受健する時、受付窓口で一部負担金3,000円(乳がん検査を追加の方は4,500円)を支払う。

(支払方法を会社請求等にされる場合は健診機関へ直接ご相談ください。)

②やむをえず契約健診機関外で受健する場合

受健後、別紙「生活習慣病予防健診補助金申請書」・「生活習慣病予防健診申込書」

・指定項目全てが記載された健診結果(写)・領収書(写)・請求書(写)・特定健診の質問票(XMLデータまたは特定健康診査

結果通知表の添付があればなくても可)を添付の上、事業所経由で申請してください。組合より17,000円(乳がん検査を

追加の方は18,500円)を限度として補助いたします。

【 ただし、治療中等で胃部X線を受健されなかった場合は、12,000円(乳がん検査を追加の方は13,500円)を限度として

補助いたします。】

※生活習慣病予防健診は40歳以上の方の特定健診を兼ねていますので特定健診項目をzipファイルにしたXMLデータ又は

特定健康診査結果通知表を添付してください。

組合指定の検査項目が不足している場合は、申請していただいても補助できません。

 

令和4年度から「ピロリ菌検査(郵送自己検診)」を実施します。

35歳以上の被保険者・被扶養者の方は、お一人1,000円で「ピロリ菌検査(便検査)」を受検

できます(但し当組合に加入中1回限りの受検) 。

ご案内は「子宮頸がん検診」と同時にします。委託業者はメスプ細胞検査研究所です。

詳しくは06-6203-4081大阪織物商健康保険組合 総務課まで

 

  

ページトップへ